増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

Monday, 10 October 2011

久しぶりに、読む時間。

説いて、なるほど。

なんでも、すぐ忘れるから、印象的な個所

赤いラインを引く。引いて丸もする。

a0201739_2245384.jpg


森田療法 岩井寛 


あるがままを受け入れる。
まずは、そこから。
[PR]
# by iriyairi | 2011-10-10 22:47 | 暮らしの中で | Comments(2)

秋の祈り

金木犀咲き匂う秋の日に
祈りの心が がたどりつく

わたしの心が 静かでありますよう
あなたの心が 静かでありますよう

わたしの心が 流れますよう
あなたの心が 流れますよう

金木犀咲き匂う秋の日に
祈りの心が たどりつく

わたしの心が 人を責めませんよう
あなたの心が 人を責めませんよう



・・・・・・・・つづく


山尾三省 「祈り」
[PR]
# by iriyairi | 2011-10-05 22:37 | Comments(0)

和綿中間報告

今年の和綿は、弾力性があって、とっても上質。

今日も楽しい収穫を、畑に踏み込んだ。

その一歩!スレスレで!

デッカイアオダイショウを踏むとこだった。

私よも驚いた様子の、シュルシュル逃げてくアオちゃんが可愛かったよ。




和綿を栽培して8年。
こだわりは、収穫期。

和綿は、下の実から順に弾けるの。

真ん中の実が弾け始めた頃から、

収穫を終えた下の枝、年内に弾けないだろう実をつけた枝を、

数回に分けて、大胆に剪定する。

そうする事で、太陽の光が差し込みやすくなり、

大きな実は弾け、小さい実も膨らみ、年々、未熟綿が減らせているように思う。

ちなみに、1回目剪定は調子が乗りすぎて、指をスパッと切ってしもた。。。。


夕方の和綿畑は、隣の晩御飯の匂いがする誘惑地でもある。


今夜は隣のメニューに誘われて、

ほっこりシチュー。トンデンファームのベーコン入り。
[PR]
# by iriyairi | 2011-10-03 20:55 | 知恵 | Comments(0)

赤の力

今年最初の

ヒガンバナが咲いていた

その赤は、ハッとさせる力がある

ヒガンバナが好きだ

英語名は

Spider Lily

畔道いっぱいに咲き乱れるのは、もうすぐ....
[PR]
# by iriyairi | 2011-09-12 20:47 | 暮らしの中で | Comments(3)

将来を想うハンガーストライキ

平成生まれの弟たち、妹たち。


初めて出会った頃は、子供の匂いがプンプンして、

いつも元気に走り回ったりして、キラキラしてた。

最近の子供社会には、なかなか見られない、

子供同士の思いやり、優しさ、協力し合う姿があって、

それを見るたび、私のほうが、たくさん学ばせてもらった。


そんな兄弟・姉妹たちが、


これからこの地球で生きていく、願いと、強い意志を持って、

明日の9月11日、経済産業省に請願書を提出した後、

10日間、水と塩のみでハンガーストライキに入ります。


それぞれの場所から、

沢山の賛同と応援を
頂けましたら、幸いです。
[PR]
# by iriyairi | 2011-09-10 20:34 | Comments(0)