増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

植物はトモダチ

一日の始まりは、1杯のコーヒーと植物の観察から。


小さな庭には、

花と野菜が、互いに譲り合いながら根を張っている。


インゲンは、小さい時からインゲンのカタチをしていて、

蕾が膨らんだラベンダーは、もう少しで咲きそうだ。

ニラはネギに遠慮して、

少々元気がない。


a0201739_1128322.jpg




















茶綿の田畑さんは、

ゆっくりと葉を広げている。

羽ばたきそうな、この双葉が愛らしい。




a0201739_11312690.jpg
[PR]
# by iriyairi | 2016-06-01 12:07 | 大地の恵み | Comments(0)

early summer 2016

朝晩は冷え込み

空気がカラカラに乾燥し

肌を刺すような日差しが訪れると

砂漠で過ごした、あの時々を思い出す。

ポッカリとした気持ちでいると

目の前に

今年初めて、シオカラトンボが飛んできた。


a0201739_1861939.jpg



















緯糸には、淡い色を織り込んで

涼しげな印象に。

ほんのわずかな

early summer
[PR]
# by iriyairi | 2016-05-12 20:05 | | Comments(0)

simple and smart

a0201739_1143224.jpg



















季節の移り変わりは早い。
いろいろな野の花が咲き乱れ、
虫を追いかける、鳥たちも嬉しそう。

ここでの暮らしも1年が経ちました。

こんなふうに言えるとき。
長い年だった。
そう感じている。

4月には、庭のあることろへ越してきた。
1年で2度の引越し。

あまり多くのものはいらない。
あまり多くを望まない。

あらためて、そんな思想を抱くように。

これからは、

ここで、

simple and smart な暮らしをしていきいと思っている。
[PR]
# by iriyairi | 2016-04-28 11:06 | 暮らしの中で | Comments(0)

ゴボウパワー

買い物袋に入れた野菜たち。

床に置くのは、どうしてもイヤなので

織り機に引っかけてみたら、バッチリ!

たまには、お供えものを。。。。


a0201739_19474468.jpg


















袋から顔を出してるゴボウを

チラチラッ

ニヤニヤしながら織っていると

脳への刺激になったのか、

今日は無理と予想していた布が織り上がりました。

たまには、やったことのない事をやってみるべし。
[PR]
# by iriyairi | 2016-04-08 20:08 | | Comments(0)

鬼の手

この冬、妙にオカシイなと、しみじみ思っている事がある。


いつも湯船に入る時は、

適度な温度か、手で確かめるようにしているのだが、

滑らないように、足を入れた瞬間、

99%くらいの確率で、

熱すぎや!! と、想定外の温度だったりする。


この頃は、鬼の手のように手の皮が厚くなって、

多少の熱さに耐えれるようになっている事に

気づいているのだが、


どうやったら、足の皮を厚くできるのか、

誰かご存知なら、教えてほしい。



a0201739_20182026.jpg




















ひょんな ト コ ロ からご縁があり、

organic spring stole  #3

織らせていただきます。

オタノシミニ。。。
[PR]
# by iriyairi | 2016-03-25 20:37 | 工程 | Comments(0)