増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エジプト綿

何も考えたくない時は、

もくもくと、糸を紡ぐべし。


a0201739_17071322.jpg

















身をくねらせて、

はいポーズ。。。。


繊維が細く、長めの、エジプト綿。

タンザニア綿に近い繊維質ですが、

綿殻が多く、タンザニア綿と比較すると下になる。

こういう場合は、

手間を惜しまず、ほどほどに綿殻を取り除いてあげましょう。

これが、プロの見せ所ですかね。。。。



カセにしたところ、

フワッフワッ、フワッフワで、

しなやかな糸に仕上がって、

肩は、パンパン。






[PR]
by iriyairi | 2015-01-27 21:03 | Comments(0)

精練

晴れの日が少ない、この季節。

人々に農閑期があった頃、

どのように糸を紡ぎ、染め、織るという暮らしを送っていたのだろう。



a0201739_19354902.jpg















染めているようで、、、

実は、糸に付着した油や汚れが浮き上がって、このような色に。



a0201739_19373968.jpg















すすぎ。1回目。

アマゾン川か、ガンジス川か。いい勝負だ。


a0201739_19400293.jpg

















すすぎ。2回目。

ベビーバスの底が見えるけど、まだまだな感じ。


洗い作業は、手袋をはずして、素手でやるようにしている。

見た目で判断できるほどの技量がないうちは、

五感を頼りにすることで、見えていなかったものが、違う方向から見えたりする。


ただ、汚れが浮き上がった鍋の湯を、

味見するのだけは、

ちょっと、ご勘弁。










[PR]
by iriyairi | 2015-01-19 20:05 | | Comments(0)