増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

early summer

a0201739_22302338.jpg



















期間限定の毎日。
Let's vegetable time!
そんなフレーズを言いたくなるくらい、

恵まれております。

もぎったり、むいたり、ゆでたり。

楽しんでいます。




衣和住「いとじゅう」 愚浄山房展が今日から開催中。

会場は、普段一般公開されていない、歴史的建造物だそうで、

そばには「吉田川」が流れているそうです。


川っぺりで、まったり。

行きたいです。



くわしくは、

きものギャラリー 睦月さん

[PR]
by iriyairi | 2012-05-24 22:54 | 大地の恵み | Comments(0)

和綿・種まき

昨年収穫分の綿繰りが、やっと終わり、

今年は在庫もあるし♪ 栽培お休みしようかと思っていましたが、、、、、、

「綿どこに植えるの~?」と毎年恒例の掛け声に、

スイッチ入れました。

というより、種まきしないと、そわそわする。

a0201739_19503349.jpg















ぷっくりした種だけを選んで、

ポットに3粒。 ポットの数は毎年44個と決めている。

元気に生まれてきてちょーだい!

 
[PR]
by iriyairi | 2012-05-21 20:03 | わたわた | Comments(0)

浦野理一    - 唐桟 -

a0201739_2173817.jpg


発行されて約40年の時を経て、巡り合いました。

二重もの箱に収められた本を手にするのは、初めてになります。

約630点の唐桟裂が収録されており、ご想像の通り、唐桟酔いする一冊。


浦野理一の本はこれが2冊目になりますが、

染織について幅広く研究し、的確で表情豊かな理一の解説に、私は心底惚れている。


理一は、唐桟を、

「すっぺりとした、なめらかな布である」と表現している。

そして、最後のあとがきには、

彼らしい願いが綴られており、私は大変感動した。


浦野理一と私。それについては、今後改めてお伝えしようと思う。
[PR]
by iriyairi | 2012-05-16 21:17 | 知恵 | Comments(0)

Friday 11 , May 2012


a0201739_2028973.jpg


















view little powder blue

不規則なものを、安定にもっていく。

一歩踏み外せば、崩れてしまう。

これより先も、

大胆かつ繊細に。
[PR]
by iriyairi | 2012-05-11 20:42 | | Comments(0)

初めてのヨモギ染め



a0201739_20262086.jpg
じゃ~~~~~~ん!

















Dress : created by Indigo Planet


緑染め。。。。。は、とっ~っても奥が深い!

藍染した糸に、黄色を染め重ねて緑を出す方法が一般的ですが、

染職iriyaは、ヤマモモ、コブナ草など、
ミョウバンで黄色に発色させてから、おはぐろ媒染を用いて緑を染めています。


染料店では、さまざまな媒染剤が販売されていますが、
使用後の媒染液は、庭や畑に還すよう心がけているので、

環境を配慮して、チタン・銅・錫などは使わないようにしています。



でね。ヨモギの緑、「いいね!」を沢山いただきました。
洋服で、カジュアルに着こなせそうな色調。


アトピー治療の為に、ヨモギの絞り汁を塗っていたイタ苦~い思い出もあったけど、、、、、

こんないい色に染まるなんて、


もっと染めたいと思った今日、、、、、

草刈マシーンで短髪カットされていた。。。。。


伸びるまで、ちょっと間の辛抱。
[PR]
by iriyairi | 2012-05-08 22:04 | | Comments(0)

春のよもぎ

ジャ~ン!

a0201739_20101198.jpg


我が家のとれとれ・ピッチピチッ!

ヨモギなどの草系は褪色しやすいので、今まで避けてきましたが、
試しに、ちょっと染めてみた。

染め上がりをお楽しみに。
[PR]
by iriyairi | 2012-05-07 20:18 | | Comments(0)

Monday 1 , May 2012

a0201739_19461889.jpg


染色開始2時間で、「ボンッ!」 ガス欠サイン・・・・・
いつもの事に5分でピューっと新しいボンベもってきてくれるガス屋さんにお世話になっています。

しかし、もう染色蒸し風呂シーズン到来。

暑い。誰かこの湯だってる作業風景を撮ってほしい。

染織iriyaの染色場は「とっても広い」です。

コンロ・シンク・蛇口。あっち行きこっち行き。

途中「犬」も寝ているので、できれば染色中は通行止めにしたいくらい。

不便やけど、便利にするのが急ぎ足の見せ所。


そうそう、リンは奇跡的復活をした。
以前にも増して、スーパーわがまま犬になった。
[PR]
by iriyairi | 2012-05-01 20:11 | | Comments(0)