増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:暮らしの中で( 31 )

アート na ルーフ

3丁の杼を、

片道、交互に走らせて、

織り端で引っかけることを忘れず、

ランダムな布を織っている。

いつも以上に、ペースは、ゆっくり。


a0201739_19505042.jpg

















タイヤに足をかけ、

よじ登ってみたら、

素敵なルーフ。

てっぺんがアートなヤツに出会った。






[PR]
by iriyairi | 2014-10-04 19:54 | 暮らしの中で | Comments(0)

おでかけ

仕事三昧、2か月ちょっと。

かなり煮詰まってきたので、

しばらくの間、お休みをちょうだいします。

a0201739_20085380.jpg
















とは言っても、織り溜めた、後処理が必要な布達を、、、、

置いてくわけにはいかないので、

連れていきましょう。








[PR]
by iriyairi | 2014-09-14 20:18 | 暮らしの中で | Comments(0)

仕事日和

例年の西の暑さが、今年は東で停滞中。

こちらは、たいして晴れもせず、

雨も、それほど降らず、

紡ぎ日和、織り日和、

そんな、

ありがたい日々が続いております。




a0201739_19222226.jpg





















畑から逃げ出して、立派に花を咲かせた、

我が家のかぼちゃ。







[PR]
by iriyairi | 2014-08-05 19:29 | 暮らしの中で | Comments(0)

平面と立体

ただの残布。


こうすると、まだ生きている感じがする。


a0201739_20484466.jpg















平面と立体について、考えてみる。


平面とは、ごまかしの効かないもの。
ごまかそうとすればするほど、つまらないものになってしまう。

立体とは、意図的でないもの。
意図的でないよう表現するには、平面以上に難しいものだったりする。


それぞれに好みがあるだろうが、

この一枚の写真を撮って、

やっぱり立体が好きだ。

そう、感じた。











[PR]
by iriyairi | 2014-06-10 21:11 | 暮らしの中で | Comments(0)

touch the spring

ハコネウツギが、風に揺れている。

桐の花が、誇らしげに咲き始めた。

一つ前の季節より、鳥達が近くを飛んでゆく。

新しく芽吹いた木々の葉を、

一枚、そして、また一枚と触れてみた。

やわらかく、みずみずしさが指先に伝わってきた。

一雨毎に深まる春の山が、

近く感じる瞬間が、ほんのわずかでも、愛おしい。




a0201739_1922785.jpg
















かつて江戸時代に隆盛を極めたという、真岡の晒木綿。

薄すぎず、私は丈夫なのよ。

そんな一言が、指先から伝わってきた。
[PR]
by iriyairi | 2014-05-17 19:49 | 暮らしの中で | Comments(0)

bird house, early spring

ここんとこ、毎日観察しているのだが、

どうやら、決めたらしい。

a0201739_2171953.jpg



















庭の枯れ木に、コゲラがやってきた。

a0201739_2173269.jpg




















時々、お嫁さんらしき、お相手が、様子を見にくるのだが、

いったい、どんな会話をしているのだか。。。。



母屋の屋根では、セキレイが巣作り中。

見ているこちらが関心するほど、セキレイ夫婦は協力的だ。


まだ、雪が舞う春分の日。

もうすでに、春は始まっている。
[PR]
by iriyairi | 2014-03-21 21:32 | 暮らしの中で | Comments(0)

1枚の座布団

先週、あるところで、

プロの職人による座布団作りを体験する事ができました。

みっちり、、、3時間。


初めて動かす体には、リズムなどなく、

ただただ、ぎこちなく、

普段、使うことのない太ももの裏側が、ピシ=っ!ピシ=っ!と、突っ張った。

まずは、頭より、体を鍛える必要がありそう。。。




a0201739_19571887.jpg




























できたての、ホヤホヤが一番!

座り心地は、very much 最高!

長年やってみたかった事のひとつ、ようやく叶った。

あとは、猫。

ニャ~。
[PR]
by iriyairi | 2014-03-10 20:05 | 暮らしの中で | Comments(0)

大寒

a0201739_17542010.jpg















雪を、すくい取った木々、

北風が強く吹きあたった幹に、雪の筋。

一晩で、すっぽりと覆われた。

普段ない、静けさに、


す-っと、鼻呼吸してみる。


気持ちいい。



翌日の今日は、火を焚いていても、体の芯から冷えてくる。

大寒だから、

身も心も、融かせてあげて。。。
[PR]
by iriyairi | 2014-01-20 17:58 | 暮らしの中で | Comments(0)

百日紅

通いなれた、峠の手前に、集落の墓地がある。

そこに、1本のサルスベリの木がある。

樹齢はわからないが、おそらくかなり長老だろう。

扇を広げたような、とても立派な姿で、

花は、真っ赤に咲き乱れるのである。


その赤には、亡くなった人々の魂が宿っているように見える。


今日、サルスベリのてっぺんのほうが、咲き始めた。

少しずつ広がって、

真っ赤に咲き乱れる日が楽しみである。


その色は言う。

何があっても、強く、

そして、

生きろ。

と。
[PR]
by iriyairi | 2013-07-27 22:26 | 暮らしの中で | Comments(0)

屋根で子育て #1

a0201739_1756397.jpg













撮ったった==っ!!


ここは、2階の作業部屋から見える、、、増築を繰り返した母屋の屋根ッ。デス。


見えそうで見えない屋根の隙間で、

セキレイが子育て真っ最中。。。

エサを運ぶたびに、見えない巣からpyopyopypyopipipipi♪

しかも、親セキレイは、毎回こちらの視線を感じてるらしく、

エサを口にくわえたまま、

チチチチチチチ!!ビチチチチチ!!

あちらは、巣の近くで、警戒待機。

こちらは、カメラ片手に、撮影待機。

鳥×人間=視線バトル(しかも一回、5分以上。)

あっちむいた瞬間、巣へ、まっしぐら。


もう、気になって、仕事に集中できません!!

あっ。また来た。
[PR]
by iriyairi | 2013-06-04 15:55 | 暮らしの中で | Comments(0)