増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:織( 33 )

ペルー茶綿 + ポプリン茶

人間だれしも、考えが甘く未熟な部分が存在する。

そんな部分が沢山あるということを

大人になればなるほど、隠したがるものですが、

隠しきれずに顔と雰囲気に出る、マスダです。


a0201739_19591933.jpg


















オーガニックコットンのハギレを織り込みたいという想いから、

織りの本を読みあさり、2段ロクロをオーダーし、試し織りをしています。

今まで平織しかしていなかったので、

いろいろと考えが甘かった部分が出てきては、

なんでだろう~。と悩んでおります。


a0201739_19594441.jpg


















使いこなす技量が身に付くまで、ほど遠い感じですが

とても、オモシロイ世界が見えてきそうです。
[PR]
by iriyairi | 2016-10-11 20:35 | | Comments(0)

early summer 2016

朝晩は冷え込み

空気がカラカラに乾燥し

肌を刺すような日差しが訪れると

砂漠で過ごした、あの時々を思い出す。

ポッカリとした気持ちでいると

目の前に

今年初めて、シオカラトンボが飛んできた。


a0201739_1861939.jpg



















緯糸には、淡い色を織り込んで

涼しげな印象に。

ほんのわずかな

early summer
[PR]
by iriyairi | 2016-05-12 20:05 | | Comments(0)

ゴボウパワー

買い物袋に入れた野菜たち。

床に置くのは、どうしてもイヤなので

織り機に引っかけてみたら、バッチリ!

たまには、お供えものを。。。。


a0201739_19474468.jpg


















袋から顔を出してるゴボウを

チラチラッ

ニヤニヤしながら織っていると

脳への刺激になったのか、

今日は無理と予想していた布が織り上がりました。

たまには、やったことのない事をやってみるべし。
[PR]
by iriyairi | 2016-04-08 20:08 | | Comments(0)

雨水

雪が雨に変わる日。

じわ~、じわ~、

す-ちょん 、 す-ちょん

と、

織っております。

a0201739_20154838.jpg



















新しいテイストの布を織るのは、

喜びへ、

と、変わってゆきそうな気持ちがする。



[PR]
by iriyairi | 2016-02-20 14:00 | | Comments(0)

竜ヶ崎木綿

かつては、

川の氾濫により堆積した土砂で綿の栽培が行われ、

竜ヶ崎木綿の集散地として栄えた町、龍ヶ崎市へ。

土浦市立博物館同様、

龍ケ崎市歴史民俗資料館にも、織機製作者の名前のついた機が数台ありました。




a0201739_20375460.jpg



















お気に入りは、おすみさん。



a0201739_20382427.jpg



















踏み木には、キザミが彫られており、

綜絖と、踏み木のタイアップが ”easy” だ。


踏み木に、紐を通す。

ではなく、

踏み木に、ひっかける。

これは、すばらしい。


来年、やってみましょう。
[PR]
by iriyairi | 2015-12-18 21:06 | | Comments(0)

一日の終わりに

一日が終わり、夕飯を作る頃、

自家製の鷹の爪から、種を取り出し、刻んでみると、

みるみるうちに、両手がヒリヒリ。

お湯で洗うと、更にヒリヒリ=!

2度と、素手で触るもんか!

と、絶品小松菜炒めを完食する。

一日が、長くなったものの、
この頃は、一日があっと言う間に終わってしまう。

微量で、大したもんでもない自分が、ここに残して置いて行けるものを、
ちゃっちゃと、整理整頓中。


a0201739_20453203.jpg
















やさん入りの布が織り上がりました。

ちょっとインドな匂いがします。

初めてという事で、ここからがスタートだな。




[PR]
by iriyairi | 2015-03-05 20:53 | | Comments(0)

やさん

こんな、タイトルを付けると、

「やーさんか? 何屋さんや? 床屋さんか?」

と、当然のごとく、ツッコミが入るはず西の文化に期待して。。。


今回は、野蚕(やさん)を、織り込んでみました。


去年の暮に、いろんな種類の絹を使いこなされている、
ある染織家の展示会に行きまして、

それは、それは、驚きのオンパレードでございました。

大好きな木綿を主体に、

どの素材を組み合わせるのか。。。。

ゆっくりと、幅を広げてゆきたいものです。。。。






a0201739_21365752.jpg







[PR]
by iriyairi | 2015-02-20 21:57 | | Comments(0)

ボケボウシ

中途半端な時間に、

電話が鳴ったので、

降りて、

取って、

戻ってきたら、、、


a0201739_20342919.jpg















こんな状態。


さっきまで、

何をやっていたのかが、一目瞭然。

ボケる間もなく、

機織りがボケ防止に効果的ということに、

妙に納得。







[PR]
by iriyairi | 2014-12-05 20:42 | | Comments(0)

オタノシミ・ストール

オモテナシには、裏がありそうなので、

オタノシミ・ストールに。

裏も表もない、

ここに、あるのは、素。



a0201739_19311756.jpg

















試作ということで、あらかじめ図案なし、

すっぴんでやることに。

ただ、

はじけすぎ要注意。





[PR]
by iriyairi | 2014-11-25 19:41 | | Comments(0)

藍、香る

a0201739_19353318.jpg
















しとしと。。。

ぴとぴと。。。

ざぁ=ざぁ=。。。

長い雨が、外の景色を水墨画として映し出す。

深みのある日。

心静かに。。。


藍、香る。

あなたのもとへ。

藍、香る。
[PR]
by iriyairi | 2014-05-26 20:04 | | Comments(0)