増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:催事( 8 )

あおぞらクラフトいち Spring in 水戸

a0201739_17271391.jpg






























そろそろ連休の予定は決まりましたでしょうか。

4月29日(祝日)は「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」に出店します。

iri textileは、一年を通して使えるバッグや小物などを販売します。

新緑が美しい春の日に、

みなさまのご来店をお待ちしております。




開催日時/2017年4月29日(土)・30日(日)10:00~17:00

開催場所/水戸芸術館広場

あおぞらクラフトいち




iri textile
[PR]
by iriyairi | 2017-04-23 12:12 | 催事 | Comments(0)

つくばスローマーケット 2016

a0201739_18425298.jpg






























今週末の、つくばスローマーケットには、
ふとんのマスダと共同出店いたします。


がま口作家 gamaruさんに手によって、
上品なバッグに仕上げていただきました。

iri textile は、普段使いの布小物、バッグ、ストールなど出品します。


イチョウが色づきはじめた秋の日に

たくさんのご来場をお待ちしております。


a0201739_18432497.jpg
[PR]
by iriyairi | 2016-10-18 20:53 | 催事 | Comments(0)

十六夜と立待月の日に

a0201739_10365892.jpg

a0201739_10403858.jpg


閑静な街並みの一角で、

年に一度、個人宅が解放され、
ギャラリー・カフェとして賑わいます。

六軒の家々を巡りながら、個性豊かな作品と美味しいランチをお楽しみください。

昨年に引き続き、iri textile も
ほっこりはうすにて、お待ちしております。

[PR]
by iriyairi | 2016-10-05 11:19 | 催事 | Comments(0)

little eagle 3days

a0201739_19235326.jpg

















旅の途中で出会い、いろんな世界を見せてくれた little eagle.

ご縁で繋げてゆくという事を、教えてくれたのは、ここからだったと思う。


そんな大切な仲間から、ありがたいお誘いがあり、

little eagle アトリエでの、

little eagle 3days に、猫ピアスで参加いたします。

夏バージョンで、限定10組になりますが、

お気に入りを見つけて頂けたら、幸いです。


little eagle とご縁のあるヒト・モノたちが満ち溢れる3日間。

マクロビスイーツ・天然酵母のマスのパンは、イチオシ!


little eagle 3days
6月28日~30日 
10:00~16:00

0563-53-3393(お問い合わせ先)
愛知県西尾市桜木町3-5(スギ薬局花ノ木店さん裏)

https://ja-jp.facebook.com/littleeagle.earth







[PR]
by iriyairi | 2014-06-27 19:53 | 催事 | Comments(0)

Connecting of Tradition

a0201739_19142611.jpg






Connecting of Tradition
-丹波、暮らしを紡ぐ人たち

11月9日(土)〜24日(日)

URBAN RESEARCH DOORS 南船場店




Connecting of Tradition
とっても、素敵なタイトルに、、、、、じ~んときます。。。。

Plugさんのご協力で、

私、吉田衣里も、
参加させていただく事になりました。

ご依頼内容が、決して楽なものでなかった為、
完成までに半年かかりましたが、

じっくりと向き合う姿勢が身についたと思います。


今までにあったようで、
なかった。
そんな、今の暮らしに溶け込みやすい丹波布を、


たくさんの方に、触れて頂けましたら、

幸いです。
[PR]
by iriyairi | 2013-11-07 20:10 | 催事 | Comments(0)

ギャラリーとーく

ギャラリーとーくに行ってきました。
いつ行っても、オーナーの大橋さんは、温かく迎えてくれます。

一衣舎さんに初めて出会ったのも、ここギャラリーとーくで、
先の方向性が全く見えない私に、
「いつか一衣舎デビューしてくださいね。」

と、さりげなく言葉をかけて下さった、大切な場所です。


どうぞ、新年のスタートに、

優しい色合いと、表情豊かな布達が、溶け込んだギャラリーとーくへ、お出掛け下さい。

2月1日が最終日となります。



お土産は、やっぱり、
御座候
[PR]
by iriyairi | 2012-01-30 20:24 | 催事 | Comments(0)

物質と記憶

a0201739_17365517.jpg

a0201739_17384232.jpg


水の中を泳いでいるような、玄さんの字が好きだ。

木造・土壁づくりの煤けた美しい工場を、5年前から仕事場とし、
その重厚な空気漂い過ごすうちに、もっと深くその場とかかわりたいと思うようになったという。

同封された手紙には、3・11 への祈り、
東と北のあいだの人々と自然とに繋がっている彼自身が記されていた。


今夜から長野へ。
1年ぶりの浅間山。
フクシマを想い合掌したい。
[PR]
by iriyairi | 2011-11-18 11:21 | 催事 | Comments(0)

風水土のしつらい展

風水土のしつらい展2011’に行ってきました。

a0201739_7563550.jpg


自然のものから手仕事で作られたモノ達。
イマに伝わり残る日本の伝統のモノ達。
とても、ワクワクする会場です。


私にとって、風水土のしつらい展2008’が、一衣舎デビューになりました。
  http://www.ichieya.jp/tdiary/?date=20080429

そして、帯をお召しいただける方と、初めて対面する事ができた催事であり、

そのような出来事を思い返して、また初心に触れた気がしています。


今日は、ミナルが舞を披露。

自然の渦が、光に包まれてゆく。
人々が開放され、喜びの輪が、目に浮かびます。
[PR]
by iriyairi | 2011-05-21 08:49 | 催事 | Comments(0)