増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:わたわた( 12 )

花の命

空から降る雨もまた、植物にとっては栄養源。

心配していた茶綿の田畑さんは

梅雨の間に

たくましく成長。


a0201739_13504519.jpg



















朝のうちは、蕾だったのに

あっという間に、昼には開花。


a0201739_1351466.jpg



















カナカナが鳴く頃には、黄色から桃色に変わる

たった、一日しか咲かない綿の花。


開花の季節になりました。
[PR]
by iriyairi | 2016-07-24 10:00 | わたわた | Comments(0)

滑り台

即席の滑り台で、笑い転げる綿の種。

いい転げ方するんです、うちの和綿は。



a0201739_21565091.jpg


















一瞬で、スッポンポンになりますんでね、恥かしいそうで、

一か所に集まろうとするんです。



[PR]
by iriyairi | 2014-06-04 22:01 | わたわた | Comments(0)

クリップで髪を留める

今日は何曜日、、、?

ここんとこ、それさえも、わからないヨシダです。

不思議な事に、今日は何曜日?と、聞かれる事がありません。

おかしなスイッチが入ったのか、、、、

目の前にあったクリップで髪を留め、

綿繰りを始めました。

これ、2年前に収穫した和綿ね。


a0201739_20444467.jpg













もぐもぐ、ペッ!


a0201739_2045465.jpg











もぐもぐっ、

うめぇ~。


種に繊維が残らないのが、質の良い綿の証拠。。。。


食べたくなるほど、いい綿なんです。。。。
[PR]
by iriyairi | 2014-06-03 20:59 | わたわた | Comments(0)

ペルー綿と、メキシコ綿

a0201739_20312283.jpg












back: Peru cotton
front: Mexico cotton


年が明けて、ヒョンな事から新しい布作りのスイッチがオンに。

まずは、布の用途、風合い等をイメージして、

土台になる、素材選びから始めましょう。


生成りのペルー綿。品種と問い合わせると、アスペロでした!
アスペロは希少価値が高く、調べれば調べるほど、気になる存在だったので、
届いた瞬間、グッきた。

繊維が太く長く、紡ぎやすくハリとツヤのある糸に。

過酷な環境で育ったのに、とても素直なペルー綿。


実は、掛け布団に使われる事が多いメキシコ綿、
タンザニア綿のようにクリーミーな柔らかさ。


これが、なかなかクセがあって、
紡ぐとポコポコ、ツブツブのある糸に。

包み込むような布を作るには、いいメキシコ綿。
ただ、この風合いを生かす布を、今の私は作れそうにない。
いつの日か、きっと。




新しい布作りに必要なのは、時間と根気。

頭の片隅に置きながら、

行き詰ったら、ちょっと熟成、

少しづつ膨らませていきましょうかね。
[PR]
by iriyairi | 2014-02-12 20:07 | わたわた | Comments(0)

じんき

a0201739_19363241.jpg












organic Brazil brown cotton

綿打ちした綿を、棒状に巻いたもの。

空気を織り込んだ布を作りたい時は、

この段階から、

空気を逃がさないように、

やさしく巻いてゆく。


ふんわりした表情に、

うっとり、してしまう。
[PR]
by iriyairi | 2013-07-18 19:44 | わたわた | Comments(0)

冬じたく

紙袋に入ってた棉の種。 9㎏ありました。

a0201739_22375120.jpg

















これで綿実油を作ってみたいけど、

田んぼに蒔きました。 (ほれほれ、、、、、ピャ~っと栄養。栄養。)
思いっきり種蒔き、楽しかった。。。。。。。ぁ

その後は、トラクターが走り、

種は、大地のフカフカふとんで冬じたくに入りました、


と、

さ。



 
[PR]
by iriyairi | 2012-10-29 22:53 | わたわた | Comments(2)

和棉 2012’

~しながら、、、、、って、スバラシイ。

染色しながら~、整経。
甥と姪と3人で糊付け乾燥しながら~、将棋しながら~仮筬通し。

どちらも、1階と2階を急ぎ足で、行ったり来たり!
この2日、珍しくアクシデントなし、リズムに乗っております。



なんだか、畑からひそひそ聞こえてくるんで、足を運ぶと、

もしやの予感がテキチュ~ウ!!

パカッ、pakapakapakapaka,ppppppppaka!

a0201739_1930360.jpg















home grown cotton



弾けてました!
今年で染織iriyaは和棉栽培、10年目になります。(特別に写真も大きめね。。。)

初めて見た綿の種、初めて収穫したプリップリのワタ。。。。。

あ~、やっぱりワタが大好き。。。。。
[PR]
by iriyairi | 2012-09-08 20:08 | わたわた | Comments(0)

和綿・種まき

昨年収穫分の綿繰りが、やっと終わり、

今年は在庫もあるし♪ 栽培お休みしようかと思っていましたが、、、、、、

「綿どこに植えるの~?」と毎年恒例の掛け声に、

スイッチ入れました。

というより、種まきしないと、そわそわする。

a0201739_19503349.jpg















ぷっくりした種だけを選んで、

ポットに3粒。 ポットの数は毎年44個と決めている。

元気に生まれてきてちょーだい!

 
[PR]
by iriyairi | 2012-05-21 20:03 | わたわた | Comments(0)

和綿メモ

葉っぱも、ほとんど枯れてきた。

幹の根本から、のこぎり入れさせて頂きました。

残る頑固なつぼみ達に、

ええ加減弾けないと、燃やしちゃうわよ!!

と念を押して、

畑で合掌三拝。
[PR]
by iriyairi | 2011-12-08 00:04 | わたわた | Comments(0)

綿繰り

去年、全く手を付けようとしなかった、綿繰り。

なぜか今年はやる気スイッチが入ったみたい。。。。。




a0201739_2012883.jpg


窓越しに見える、田園風景。

ローラーを回して、ふと顔を上げたら、

違う国の風景が広がっていたらなぁ~。

行きたい場所へ、会いたい人のもとへ、辿りつけたらなぁ~。


こんなふうに楽しく妄想していると、

仕事も、はかどる。


だから、

妄想はダイジ。。。。。
[PR]
by iriyairi | 2011-10-29 20:24 | わたわた | Comments(0)