増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

ペルー綿と、メキシコ綿

a0201739_20312283.jpg












back: Peru cotton
front: Mexico cotton


年が明けて、ヒョンな事から新しい布作りのスイッチがオンに。

まずは、布の用途、風合い等をイメージして、

土台になる、素材選びから始めましょう。


生成りのペルー綿。品種と問い合わせると、アスペロでした!
アスペロは希少価値が高く、調べれば調べるほど、気になる存在だったので、
届いた瞬間、グッきた。

繊維が太く長く、紡ぎやすくハリとツヤのある糸に。

過酷な環境で育ったのに、とても素直なペルー綿。


実は、掛け布団に使われる事が多いメキシコ綿、
タンザニア綿のようにクリーミーな柔らかさ。


これが、なかなかクセがあって、
紡ぐとポコポコ、ツブツブのある糸に。

包み込むような布を作るには、いいメキシコ綿。
ただ、この風合いを生かす布を、今の私は作れそうにない。
いつの日か、きっと。




新しい布作りに必要なのは、時間と根気。

頭の片隅に置きながら、

行き詰ったら、ちょっと熟成、

少しづつ膨らませていきましょうかね。
[PR]
by iriyairi | 2014-02-12 20:07 | わたわた | Comments(0)