増田衣里の布仕事


by iriyairi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
about
わたわた
茶綿




着尺
小物
道具
自給
知恵
arizona
大地の恵み
暮らしの中で
催事
工程
guruguru/nejineji
地機

未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧

和綿中間報告

今年の和綿は、弾力性があって、とっても上質。

今日も楽しい収穫を、畑に踏み込んだ。

その一歩!スレスレで!

デッカイアオダイショウを踏むとこだった。

私よも驚いた様子の、シュルシュル逃げてくアオちゃんが可愛かったよ。




和綿を栽培して8年。
こだわりは、収穫期。

和綿は、下の実から順に弾けるの。

真ん中の実が弾け始めた頃から、

収穫を終えた下の枝、年内に弾けないだろう実をつけた枝を、

数回に分けて、大胆に剪定する。

そうする事で、太陽の光が差し込みやすくなり、

大きな実は弾け、小さい実も膨らみ、年々、未熟綿が減らせているように思う。

ちなみに、1回目剪定は調子が乗りすぎて、指をスパッと切ってしもた。。。。


夕方の和綿畑は、隣の晩御飯の匂いがする誘惑地でもある。


今夜は隣のメニューに誘われて、

ほっこりシチュー。トンデンファームのベーコン入り。
[PR]
by iriyairi | 2011-10-03 20:55 | 知恵 | Comments(0)